読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

個人輸入、ヤフーオークションでの販売の法律について。 匿名で失礼致し

個人輸入ヤフーオークションでの販売の法律について。 匿名で失礼致します。 中国からカー用意品(LEDのメータ照明や車内灯、12V、24V製品、コンセントからの100Vではない )を購入しヤフーオークションで販売しようと考えております。 ただ輸入し販売するだけと安易に考えていたのですが、税やその他の法律について不安に感じる事が ありましたので質問致します。 1 個人輸入小口輸入の違いについて把握し、商材として輸入するため小口輸入を行うのですが、事業者ではないため、個人宅に配送になります。1000個ほど(17000円程度)輸入したいと考えているのですが、税関で勝手に商用として課税されるのでしょうか?その際、発光ダイオードですとHSコード第8541のどれに当たり、関税が何%なのでしょうか。発光ダ�

��オードだと無税、、、、(ここまで調べたのですがそれまでしかわかりませんでした) 2 電化製品にはPESマーク云々とありますが、12V24V商品は対象に当てはまらないと思います(独自で販売前に一通りチェックはします)がLEDを販売することに関して他の法律や基準などあるのでしょうか? 3 販売予定の商品では配線など購入者様がカスタムされ、使用されることを想定しております為、基本的に初期不良交換のみでノークレーム、ノーリターンで販売しても問題ないのでしょうか。 4 とても不安だらけです、、、、、、、 文面がぐちゃぐちゃですが、よろしければご回答よろしくお願い致します。

まず、金額から見て関税対象にはならないと思います。 もっと大口で高額になると対象になる可能性が高く なるでしょうけど。僕は3万円くらいまでは毎月の ように中国から仕入れてますが、関税は掛かりません。 LEDは12V仕様のみでいいと思います。24Vは大型 トラックとかで無い限り使われません。乗用車は12V です。 中国からの品物は数%の割り合いで不良品が混入している と思ったほうが妥当です。ノーチェックでの出荷ですので 仕方ありません。ですので、売るのでしたらPCショップが ノーチェックのメモリーバルク品として売るような形で、 そして値段で売るしかありません。不良品は無償交換と 歌って説明を書くべきです。(中国品質を信用し過ぎると大 変な事になると思います。)高額で売ると評判が評判を呼

び、 商売を継続することも出来ないでしょう。 それから、LEDのような単価の安いものではなく、せめて 車載カメラくらいの商品の方がいいと思います。中国で なくても、欧州で安い値段で売っていますよ。 でも、もっと心配なのはどうやって売るのか・・。それの 方が問題ではないでしょうか?

グーグル 軍事産業と関わりあるんでしょうか? 大量に検索された情報が軍に流れるとか AIは無人戦闘機などに使用できるでしょうし 他にも兵器を作る技術もあると思います プログラムは、重要なものだと思います 軍隊の機器では エシュロンというのは、あるのでしょうか? というかグーグルがその代わりをしているとか? 携帯電波は全て傍受されてますか? またsiriなんかも検索によって 趣味思考などを調べる情報収集に陰で使われてるとも聞きました 嘘かどうかはわかりませんが、あり得る話だとは思います グーグル・アマゾン・マイクロソフトなどの 企業は何をするかわからないと考えます 将来、全ての戦闘機のOSがウインドウズになり、 アマゾンで軍の兵器が宅配されたりするかもしれない。 AIも恐ろしいと思い

ます 軍事に使用されたら

なんだか「信じるか信じないか」とかやってるテレビに出てきそうな話ばかりですが。 ・エシュロン ありますが、よく陰謀論で過大視されるほど強大なものではありません。 実情に近い情報は軍事関連の雑誌を幾つか見回して、更に俯瞰的にいくらかの本を読んでいけばマトモな像が掴めるでしょう。 アメリカが万能の目を持っていたならアメリカは混迷の一切を経験しません。 ・siri ビッグデータ関連の本を読めば判りますが、調べた情報を「誰が」、「どう」使うのかを考えればいいです。 貴方はHDDにこれまでネット上の情報をどれだけダウンロードしているでしょうか。 それを関連付けて意味のある情報にすることが可能なのがスパコンであり、ビッグデータの理念ですが、人格的に「使う」主体がどこにあるか考えれば、テレ

ビによくある話は無視できます。 趣味嗜好を「拾い上げて」企業活動に応用する事は可能でも、巨大企業がそのネタを元に個人を支配しようとするというのは、直接は不可能です。 ある意味ではネットで商品を買い、情報を得て、それを元に生活を送るという過程そのものだという主張でしたらその通りですが、これはもう一通りで尽くした議論ではないでしょうか。 ・トップ企業の陰謀説 やれることはやるでしょうが、現実的な範囲で行動するだけでしょう。 ・兵器の発展 Amazonで兵器の配達はやれたら便利でしょうが、似たようなことはこれ自体は民間軍事企業がやっていますし、今更、という気はします。 ドローンを動かすコントローラーがPSに酷似しているのも、日常と戦場をリンクさせるために効率がいいからです。 また、�

��うした事情は湾岸戦争以降ではいくらでも話題に上っている事で、キリがありません。 あと軍のというか戦闘機のOSをウインドウズにするメリットはありません。 ・AI 既に使われてますが、特に問題はありません。 人的コストを引き下げるためにある意味、軍事でも無視できない分野になりつつあります。 技術は既に世界に密着に関わっていてそれを排除する事はできませんし、こうして知恵袋に質問をやり取りしているのもそうした技術の延長線上にしかありません。 Googleという企業の形態を見据えて、そこで何ができるか、何をすれば存続が可能かを考えれば、こうした無茶ができない、と判ると思います。